雑読書、フットサル、人生相談を趣味に持つ、獣医で小企業の社長のブログ

様々な書評です。参考にして頂けると幸いです。

2019-03-14から1日間の記事一覧

『読書という荒野』見城徹

読書の仕方や定義や読む本は、人によって様々です。 本書は幻冬舎を設立した著者が、かなりの覚悟であり重さというか太さというか硬さというか、そのような方法で行なっている読書について、書かれています。 著者は編集者です。 優れた作家に優れた作品を書…