愛すべき本たちの備忘録。たまにかたい本も。

様々な書評です。参考にして頂けると幸いです。

『近親殺人』石井光太

f:id:kazuyoshisan:20210927211008j:image

親族間の殺人事件をいくつか紹介している著書です。

もともと関係が悪かった親子。

認知症で介護に耐えられず。

精神疾患の身内に手をかける。

殺人事件はみんなそうかも知れませんが、本書で紹介されるものは、どれも悲惨な事件です。

近くにいるからこそ起きた、と言えるのでしょうけど、どうすれば良かったのか?

当事者たちには、きっとそうするしか無かったのでしょうね。

痛ましいことです。

10の答え

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

義母にそう呼ばれたのが最初です。

 

はてなブログを始めたきっかけは?

読書内容をまとめておくためです。

もし誰かが見て役だったら、さらに良いことだと思います。

 

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

どの記事も好きです。

 

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

良い本を読んだときは書くのが楽しみです。

 

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

読みかけの本がいくつか分あります。

 

自分の記事を読み返すことはある?

たまに読み返すと、とても面白い事が書いてあったりします。

記事というより本が面白いのでしょうね。

 

好きなはてなブロガーは?

特定の方はいませんが、読んで興味深いものはたくさんあります。

 

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

ありがとうございます。

 

10年前は何してた?

フットサルと読書。

 

この10年を一言でまとめると?

苦しくて有意義で楽しい

 

リラックスタイム、ではある

今週のお題「お風呂での過ごし方」

 

長女は中学校二年生です。

音楽プレイヤーを脱衣所に持って行き、お風呂場を暗くして、ある程度の時間入浴します。

なんて優雅な…。

仕事を頑張っている大人女子のリラックス法か!?

そんなツッコミが頭に浮かぶのですが、言いません。

典型的な中二だから、怒るのは目に見えているのです。

 

ちなみに父親のわたしの入浴方法は普通です。

『カーサの猫村さん』ほしよりこ

f:id:kazuyoshisan:20210927213727j:image

家政婦の猫村さんは、猫です。

なぜか。

普通に人と会話が出来るし、大方のことは出来ます。

しかし特にそれに触れることはなく、物語は進んで行きます。

登場人物のみんなが一生懸命で、かといってこちらに対して押し付けがましくは無く、むしろほのぼのとさせられます。

なんか、いいです。

『50代から人生を楽しむ人、後悔する人』

f:id:kazuyoshisan:20210927215932j:image

歳をとっても楽しそうな人って、いますよね。

多くの著名人にも、側から見て楽しそうだったり幸せそうだったりする人がたくさんいます。

本書では、そんな人たちの考え方や行いを紹介しています。

ひょっとしたら華やかに見えるだけかもしれませんが。

また、人生は五十代と区切れるものでも無いと言えば無いのですけど。

それでも楽しい人を見ると、こちらも元気になりますよね。

『中高年ひきこもり』

f:id:kazuyoshisan:20210927211332j:image

ひきこもりと言えば、一般的には若いのに働かないニートを想像しがちです。

しかし本書では中高年のひきこもりにスポットを当てています。

それというのも、実は中高年の方がひきこもり人口は多いのだそうです。

なのでそちらの方がより問題なのです。

それからもう一つ、ひきこもりの人が起こす大々的な殺人事件を目にすることがありますよね。それにより、精神的に病んでいて、危険な人が多いという印象にされています。

しかし、そんな人はごく一部で、多くはごくごく普通の人たちなのです。

働きたいけど働けない、もしくはどうしても働く気が起こせない。

社会全体で手を差し伸べるべき対象なはずです。

貧困層などとも並んで、本当になんとかしてあげなければならない。

それがとても良くわかりました。