雑読書、フットサル、人生相談を趣味に持つ、獣医で小企業の社長のブログ

様々な書評です。参考にして頂けると幸いです。

『感情の解剖図鑑』苫米地英人

「感情」の解剖図鑑: 仕事もプライベートも充実させる、心の操り方 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/03/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 感情をコントロールすることができると、生きていくのに有利です。 脳…

『コースアゲイン』北方謙三

コースアゲイン (集英社文庫) 作者: 北方謙三 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/09/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 著者が主人公である私小説のような短編集。 船に乗ってフィッシングをする様子が、鮮明に描かれている話。 よく行くバ…

『老いを照らす』瀬戸内寂聴

老いを照らす (朝日文庫) 作者: 瀬戸内寂聴 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2016/05/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 作家であり出家でもある、瀬戸内寂聴の著書です。 本書を執筆した当時は、作家生活50年、出家をして34年です。 目…

『世界の宗教』

日本人には、名前は知っていてもしっかりとは理解していない宗教は、たくさんあるのでは無いでしょうか。 そこを本書は解説してくれています。 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、ヒンズー教、仏教、神道。 それぞれの神様、死後どうなるか、戒律、入信する…

『日々の会話が華やぐ大和言葉』山下景子 大島資生

日々の会話が華やぐ大和言葉 (サクラBooks) 出版社/メーカー: 笠倉出版社 発売日: 2015/12/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 日本語は和語・漢語・外来語・混種語の四つから成立しています。 その中の和語が大和言葉と言えます。 頭がきれ…

『マンガ獄中面会物語』片岡健 塚原洋一

マンガ 「獄中面会物語」 作者: 塚原洋一,片岡健 出版社/メーカー: 笠倉出版社 発売日: 2019/08/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 世間を騒がすほどに報道された殺人犯に面会して、得られた証言や印象を書いてある著書です。 登場人物は、…

『熔ける』井川意高

熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録 (幻冬舎文庫) 作者: 井川意高 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/02/01 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 大王製紙の元会長である、井川意高の手記。 カジノでの負けを自らの会社から補填した…

『国語の力』出口汪

国語の力。 言い換えると、日本語の力です。 自分の思いや考えを相手に伝える時に、とても大事です。 反対に、相手から何かを汲み取る時にも、とても大事です。 物語は小学生の兄妹が成長していく、というあらすじです。 それぞれで国語の力に差があり、この…

夏の最後の思い出

今週のお題「夏を振り返る」 九月に入りました。 入道雲を見ることが増えてきました。 プールに入るには少し寒そうで躊躇する日が出て来て。 今年の夏もそろそろ終わりだな、と思っていたら。 熱中症の猫を見ました! これがこの夏最後の思い出かも知れませ…

『信じる者はダマされる』中村うさぎ マツコ・デラックス

信じる者はダマされる うさぎとマツコの人生相談 作者: 中村うさぎ,マツコ・デラックス 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016/11/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 悩み相談と、その回答を集めた著書です。 本書の回答者は、中…

『禅トレで生きるのがラクになる』

「禅トレ」で生きるのがラクになる 作者: 藤田一照 出版社/メーカー: 世界文化社 発売日: 2018/06/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 座禅の仕方を解説してくれている本です。 著者はアメリカで、長年座禅のインストラクターをしてきた、お坊…

『健康の結論』堀江貴文

健康の結論 作者: 堀江貴文,予防医療普及協会 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/08/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 健康を保つための各種の予防方法が書かれています。 著者はホリエモンこと堀江貴文です。 ビジネス関係では無い著…

『教会&寺院』

世界の絶景 教会&寺院 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2015/03/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 世界各地の教会や寺院を紹介している本です。 全編を通して写真がふんだんに使われていて、写真集といっても良いかも知れません。 各…

『東京発 半日旅』

東京発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書) 作者: 吉田友和 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2017/10/10 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 半日で出来る事は、図書館に行くとかカフェに行くとか外食に行くとか、その程度だと思っていま…

『考える力が身につく 大人のクイズ』

考える力が身につく! 大人のクイズ≪傑作選≫ 作者: 逢沢明 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2013/04/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 勉強をする前に簡単なクイズを解くと良い、という話を聞いて、本書を手に取りました…

『女なしのほうが幸せな57の理由』

拗ねたり。 ヤキモチを妬いたり。 やたらと話かけてきたり。 そうかと思えば、全く話を聞かなかったり。 確かに女性はままならず、いない方が幸せと言っても良いかも知れません。 それでもそうは行かないので、この本を読んで気を鎮めるのが良いのかも知れま…

『世界一考えさせられる入試問題』

世界でも有名な大学の入試問題は、どんな難しいものが出るのでしょうか? 本書は、様々な大学や様々な学部の入試問題を、そのまま紹介してくれています。 ここで紹介されている問題は、設問は短いけどかなり深く考えて答えるべき物ばかりです。 哲学的であっ…

『ライバルのいない世界』アルボムッレ・スマナサーラ

ブッダの元々の教えと、現在の日本で私たちの身近にある仏教は、かなり異なります。 本書は、ブッダそのものの教えに、かなり近い宗派のお坊さんが書いています。 人と勝ちを争うのでは無く、自分がベストを尽くすよう努力すると良い、というのが大事な考え…

『男の色気のつくり方』潮凪洋介

ある程度の年齢に差し掛かった男性には、人としてや男性としての色気があると、良いような気がします。 本書はそれをつくる方法を紹介しています。 読んでみて気がつきました。 この本を手に取る人は、男の色気に乏しい人、の可能性が高いです。 そして本書…

『ニーチェ超入門』白鳥春彦

生きるための哲学 ニーチェ[超]入門 作者: 白取春彦 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2010/10/21 メディア: 単行本 クリック: 19回 この商品を含むブログ (1件) を見る とても難解だと言われるニーチェを、著者が噛み砕いて解説…

『54字の物語 怪』氏田雄介

意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪(かい) 作者: 氏田雄介 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/11/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 54字で収まる、超短編を集めた著作です。 シリーズ化されていて、今回は怖…

『マンガ&物語で読む 偉人伝』

マンガ&物語で読む偉人伝 渋沢栄一 津田梅子 北里柴三郎 (新しい伝記シリーズ) 作者: 学研プラス 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2019/05/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 新紙幣に採用された三人の偉人を紹介しているのが、本書です…

『うまい、と言われる1分間スピーチ』晴山陽一

うまい、と言われる1分間スピーチ―10の「伝える」技術で身につける 作者: 晴山陽一 出版社/メーカー: 滋慶出版/土屋書店 発売日: 2013/08/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 大人になったら、スピーチをする場面がちょい出て来ます。 同様の本…

『ブッダが教える愉快な生き方』

NHK出版 学びのきほん ブッダが教える愉快な生き方 (教養・文化シリーズ NHK出版学びのきほん) 作者: 藤田一照 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2019/06/25 メディア: ムック この商品を含むブログを見る お釈迦様は35歳で悟りを得て、80歳で亡くなるまで…

『認めて励ます人生案内』増田明美

認めて励ます人生案内 作者: 増田明美 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2013/05/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 読売新聞で連載されている人生相談を一冊の本にしたものです。 新聞では何人かの回答者が、順番に回答しています…

『法句経 1日1話』アルボムッレ・スマナサーラ

原訳「法句経(ダンマパダ)」一日一話 作者: アルボムッレスマナサーラ 出版社/メーカー: 佼成出版社 発売日: 2003/12/01 メディア: 新書 購入: 2人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (20件) を見る 法句経(ダンマパダ)とは、真理の言葉というような意味…

『読書の技法』佐藤優

超速読、速読、熟読など、本の読み方には様々あるようです。 自身が多くの本を読み、さらに多くの著作を出している著者の読書方法を、詳細に紹介してくれています。 私たちの生きる時間は限られています。 すなわち、本を読む時間も限られています。 だから…

『般若心経』新井満

有名な般若心経です。 お経は日本語では無いので、翻訳する必要があります。そのため、人によって様々な捉え方がなされます。 また、般若心経にはリズムを取るために入れたのか、本来は意味を成さない部分があります。 本書ではそれを、生まれ変わった赤ちゃ…

『世界の究極ホテル』

文字通り世界中の、それも究極のホテルをたくさん紹介しています。 朝食時に、窓からキリンが頭を覗かせるホテル。 氷で出来ているホテル。 水上に面した場所にあり、部屋から海に飛び込む事が出来るホテル。 旅をしてホテルに泊まることを、普段出来ない経…

『まんがで読破 カラマーゾフの兄弟』ドストエフスキー

難解だけど是非読んでおいた方が良い、と言われていたカラマーゾフの兄弟のマンガを発見しました。 同じ登場人物が本名で呼ばれたりあだ名で呼ばれたりして、原作だったらきっと混乱したかも知れませんが、絵と一緒に見られるマンガなら、その心配は要りませ…