愛すべき本たちの備忘録。たまにかたい本も。

様々な書評です。参考にして頂けると幸いです。

『一行でわかる名著』斎藤孝

多くの名著から、肝となる一行を紹介してくれているのが、本書です。 ゴッホ 黄色はなんてキレイなんだ。 ブッダの言葉 依存をせずただ1人歩め。全世界に対して無量の慈しみの心を起こすべし。源氏物語 相手の名誉を考えて、どの人も公平に愛しなさい。カラ…

『ココ・シャネルの言葉』山口路子

ファッションのブランドであるシャネル。 その創始者は、ココ・シャネルという女性です。 貧しく恵まれない家庭環境で育ち、その後裕福になり様々な芸術家などを支援するにいたります。 そんな彼女が、どのように考えて振る舞ったか、を垣間見せてくれるのが…

『旧約聖書 創世記』関根正雄訳

旧約聖書 創世記 (岩波文庫) 作者: 関根正雄 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1967/01/01 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 32回 この商品を含むブログ (66件) を見る 始めに神が天地を創造された。 ここから全てが始まります。 旧約聖書の一部を文庫…

『落語まんが寄席』なかむら治彦 鈴々舎わか馬

落語の名作の中から20演目を、四コマリズムの漫画で書いています。 各話の後には、文章であらすじと解説がつけられています。 寿限無 火焔太鼓 目黒のさんま 時そば まんじゅうこわい などなど。 どれも有名な噺ですが、漫画で読むと、また違った味わいがあ…

『AV男優という職業』

AV男優を職業としている人たちの、手記や対談集です。 女優さんの数に比べて、男優さんは百分の1以下という、かなりの少人数です。 そのため、毎日のように撮影などの仕事をこなします。相当にタフです。 撮影中は、周囲に大勢の人がいて、勃たなければタ…

『1ミリの後悔もない、はずかない』一木けい

第15回Rー18文学賞読者賞受賞作の『西国疾走少女』と、他四つの短編で構成されています。 短編は全て違う主人公ですが、それぞれの登場人物は同じで、全ての短編をと通して一つの物語になっています。 恵まれない家庭環境で育った少女が、中学生になって初…

『せつない星座図鑑』

全ての星座にまつわる神話が紹介されています。 はえ座などの神話が無い星座は、エピソードが紹介されています。 はえ座か作られて、後にみつばち座となり、それからみつばちまたははえ座となり、さらにははえ座に戻されました。 と言った具合です。 ちなみ…

『ぐでたまの資本論』

マルクスの資本論をぐでたまが解説してくれています?社会はいろんな人の分業で成り立っている ただ掘っているだけでは(お金)は無いのと一緒 24時間いつもどこかで誰かが働いている 面倒なのは初めだけ。動き出したら、少しのパワーで進み続けることができる …

『人生の教養が身につく名言集』出口治明

生命保険などの企業で働いていて、そこから大学の学長になった出口治明氏が著者です。様々な著名人の名言をたくさん紹介してくれています。 よく笑い、よく眠る。悩みの7割はそれで解決 笑こそ人間の唯一、かつ強力な武器 (本当に困ったときに助けてくれる人…

『プロカウンセラーの共感の技術』杉原保史

人の話を聞くのは、とても大切なことです。 しかし私たちは、なかなかそれが出来ません。 ともすると、自分が話を聞けていないことにさえ、気づけない。 本書では話を聞くプロが、話を聞いてさらに共感するための技術をしっかりと解説してくれています。 共…

『フランス人は10着しか服を持たない2』ジェニファー・L・スコット

シックでミステリアスで魅力的な人。 そんなフランス人から、素敵に生活していく術を学べるのが本書です。 人を内側から輝かせる不思議な魅力は穏やかな心から生まれます 帰宅時に持ち物を置く場所を決めておきましょう 朝植物に水をあげる際、挨拶をしまし…

『学研まんが世界歴史3』

前半はインドの古代文明から始まります。 カースト制度の元が出来て、その後ブッダがその制度ヴァルナを否定した布教活動をしました。 それから250年後、アショーカ王が、法を刻んだ石碑を各地に建立しました。 次は中国です。 殷王朝から周に代わり、戦国時…

『池袋ウエストゲートパーク 裏切りのホワイトカード』石田衣良

池袋の街で起こる様々なトラブルを、主人公のマコトが解決する、シリーズものです。 覚醒剤を使用した情事に縛られる、シングルマザーとその娘をどう救うか。 ネットとスピリチュアルな世界が絡み合う、不思議な世界観の話。 他、いつものGボーイズのタカシ…

『366日の西洋美術』

一日一枚西洋画を読む、ないし眺めるというコンセプトの著書です。 宗教画あり、写実的な絵があり、ポスター絵あり。 雑多な絵画が紹介されていて、さらに解説文もかなり詳しいものが、添付されています。 絵は小さいですが、そこは書籍なので仕方ないですよ…

『エロスの作法』壇蜜

エロスにもお作法があるのですね。 タレントの壇蜜さんが書いた、女性が男性に喜んでもらうにはどうしたら良いか?を書いた著書です。 上手く触る。 笑顔をしばらくやめてミステリアスに見せる。 弱点を教える。 万人に良い方法、というのはあり得ないのでし…

『学研まんが 世界の歴史1』

やはりリベラルアーツを身につけて置きたい。 我が娘にプレゼントした一冊です。 が、我慢出来ずに先に読んでしまう父、43歳。 ビッグバンから始まり、バクテリア、クラゲ、節足動物、魚、恐竜、哺乳類、という順番に紹介されていきます。 これ、歴史なんで…

『困ります、ファインマンさん』

タイトルに出てくる、ファインマンさんが著者です。 ノーベル物理学賞を受賞した、素晴らしい学者のエッセイ集です。 大学教授でもあるのですが少しも硬いところがなく、よく冗談を言うため、ふざけているのか本気なのかはっきりしないこともある、という魅…

『ポムポムプリンのパンセ』

フランスの学者であるパスカルが、著したパンセを引用して纏めた本です。みんな幸せでいたい。 相手の気持ちを大事にする→自分の気持ちも伝わる みんなと違う意見なら、違う意見だと言う正しい、とか当たり前、とか思われていることに疑問を持とう 同じ目標…

『解剖学教室へようこそ』養老孟司

学者である、養老孟司教授の著者です。解剖学自体は、それぞれの形体を理解することです。そこに、なぜ?という疑問を足したり、生理学を足したりすると、様々な広がりがでます。 糞や尿などの排泄物を(汚い)と言う。もともと自分が出したものなのに、人は勝…

『一日10分で脳が生まれ変わる』苫米地英人

息を吐くときにお腹をへこませるとリラックスできる。 成功体験を思い出す 嬉しい、楽しい、気持ちいい、誇らしい、かっこいい それぞれ、その場面に行き、五感で思い出す。 ゴールを設定する 現状では達成不可能なこと 自分にとって望ましいこと 夜寝る前に…

『黄金のアウトプット術』成毛眞

元Microsoft社の社長で、現在はHONZというサイトを運営したりしている成毛眞氏の著書です。 アウトプットの上達は、アウトプットする!です。 SNS上でアピールしないと言う事は、存在しないのに等しいです。 現在の人はアウトプットが少なく、インプットが多…

『カルメン』

ドン・ホセの独白形式の作品です。 ボヘミアンのカルメンこと、カルメンシタという女性との、出会いから別れまでを描いた作品です。 カルメンに出会い、恋をしてしまったために、兵士の仕事を捨ててお尋ね者になるホセ。 密輸入、盗賊、人殺し、転げるように…

『ラブレター』いわさきちひろ

柔らかいタッチの絵を描く作家さんである、いわさきちひろ氏のエッセイです。 タイトルのラブレターは、旦那さんにあてた手紙のような内容だから、と考えられそうです。 会えなくて、手紙の返事も来なくて、読んでいるこちらの胸が苦しくなるような、描写が…

『阿Q正伝・狂人日記』魯迅

魯迅の代表的な作品集です。 周囲の人が自分を食べようとしている、という妄想に取り憑かれた男を描く、狂人日記。 子どもの体調が悪くなったのを懸命に助けようとするが、助けられずに亡くなってしまう話。 全編を通して、愚直な人や貧しい農村の風景が、こ…

『炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則』シバター

YouTubeに動画を上げることで利益を得る。 これを職業にしている著者は、ユーチューバーです。 プロレスラーでもある著者は、YouTubeに もエンターテインメントを取り入れているようです。 煽って、盛り上げて、かつ楽しませるという部分があります。 炎上商…

『自分が嫌われてると思ってる人へ』スリムクラブ真栄田賢

沖縄出身の芸人である真栄田賢の著書。 マンスリーよしもとに連載されていた文章を、まとめた物です。 とても下らなくて、文章もまとまっていないところが散見されます。 しかし、何度も声を上げて笑いました。 おそらく、それが全てだと思います。

『好き、だった』

複数の作家さんによる、短編集です。 一話一話がかなり短くて、読むのにそれほど時間がかかりません。 好き、という感情。とりわけそれが過去形の、好きだった、になるとこんなに切ないんですね。

『百田百言』百田尚樹

名言集、です。 しかし、一般的なそれとは趣が異なります。 それは、著者による小説に登場する人物の言葉、という点です。 『永遠のゼロ』 『海賊と呼ばれた男』 『モンスター』 『影法師』 『風の中のマリア』 『カエルの楽園』 『錨を上げよ』 『輝く夜』 …

『マトリ』

麻薬取締官、通称マトリとして、長年第一線で活躍してきた著者。 マトリは厚生労働省の管轄で、覚醒剤や大麻やLSDなどの、各種麻薬に絡んだ犯罪を取り締まるための専門組織です。 マトリは全国で、300人ほどいます。 公務員試験を受けて入職する場合と、…

『毎日笑って半年笑える ジョーク世界一』アカデミー出版

声を出して笑えるというのは、とても素晴らしいことですよね。 たまに本を読んでいて、そういったゾーンに入ることがあります。 本書は、世界の様々なシチュエーションでのジョークを、たくさん紹介してくれています。 一つ一つが短いので、とても読みやすい…