雑読書、フットサル、人生相談を趣味に持つ、獣医で小企業の社長のブログ

様々な書評です。参考にして頂けると幸いです。

『火花』又吉直樹

f:id:kazuyoshisan:20190505164754j:image

お笑い芸人ピースの又吉直樹が、芥川賞を受賞した作品です。

著者は本を読むのがもともと好きで、それに関連した著書が、何冊かあります。

 

主人公はコンビを組んでいるお笑い芸人です。

ある時、かなりのインパクトを持った、先輩のお笑い芸人と出会います。

仲良くなった二人は、一緒に過ごす時間を多く持つようになります。

 

お笑い芸人は、続けていけるのは余程恵まれた人たちで、さらに売れるのは本当に一握りの人しかいない、という職業です。

そこで、理想を追い求めて、ひた向きに面白くしよう、なろうとする姿がとても清々しいです。

終わりは、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか、少し難しいです。

考え過ぎずに読むと良いのかも知れませんね。